<   2018年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

6月レッスンありがとうございました(7月追加開催ございます)。

6月レッスン終わりました。
ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。

d0162092_18413914.jpg
写真のコッペパンは、簡単すぎと思われてしまうかな、と心配しておりましたが、活用範囲が広いし、実は簡単ではなくて、形よく作るのは難しいので、お伝えしたかったのです。
ランチにはこんなふうにリーフとチキンをはさんで食べました。
生徒さんはおうちで、何をはさんだかな。メンチカツをはさんでお弁当に持っていったというかたがいて、私もやってみたくなりました。家族はピーナッツバターをたっぷり塗って、食べておりました。

Basic Lessonでは、このようなパンも作りました。
d0162092_18481717.jpg
こちらも地味ですが、食事に合わせやすい。
この日はチキンサラダ(チキンは、コッペパンにはさんだものと同じ)と、新たまねぎのスープ。
d0162092_18480251.jpg
新たまねぎのスープはみなさん「あまーい」とおっしゃる。
お砂糖やはちみつは全く入れていませんが、旬の食材は味がしっかりしていて、甘みがあるのですね。
d0162092_18483204.jpg
7月レッスンにもたくさんのかたにお申し込みいただきまして、ありがとうございました。
追加レッスンをいくつか開催いたします。 7月日程を先ほど更新いたしました。
Basic Lessonや土日のレッスンもございます。ご検討いただけると幸いです♪ 

7月レッスンの日程 → 

お申し込み、お問い合わせはこちらのブログフォームまで → 

よろしくお願いいたします。

by tomoppe-niconico | 2018-06-27 18:58 | パン教室 photo | Comments(0)

7月のAdvance レッスンのメニューです

7月のAdvance Lesson のメニューの紹介です。

Advance Ⅰ 「天然酵母 パンドミ & ピッツァ 」
「パンドミ」は、粉の甘みと酵母の香りがシンプルに深く味わえる食パンです。クラストはしっかりさっくりと、中はしっとりして、口どけがやわらか。じんわりと美味しいパンを目指しました。
油脂はほんのちょっぴりですが、グーッと釜伸び。大きくしっかり焼いていきます。

d0162092_12020580.jpg
「パンドミ」の発酵中に、「ピッツア」も作っていきます。
夏が近づくとなぜかピッツアが食べたくなりますよね(といいつつ、冬も食べてます)。
今回作るカリッ&もちっとした天然酵母のピッツアは市販のピザと一味違う食感。今回はマルゲリータタイプとサラダピッツアの2種類。成形、楽しいです♪。夏休みに、お子さんと一緒に作ってもよいですね。

 *7月は平日に天然酵母の基礎レッスンの開催がございません。こちらのレッスンで酵母や発酵の詳しい説明をいたしますので、平日ご希望の天然酵母初心者のかたは、こちらのレッスンへのご参加をご検討ください。

(日程) 7月5日(木)、7月24日(火)


Advance Ⅱ 「天然酵母 モンキーブレッド & メープルナッツブレッド 」

小さめにカットした生地にドライフルーツを巻き込んで、少しシロップ(クリーム)をまぶして型に入れて焼いていきます。
今回は、さわやかなフルーツと軽やかな簡単シロップ(クリーム)の組み合わせをメインにご提案します。
一般的なモンキーブレッドに比べて甘さは控えめにしましたが、天然酵母と国産小麦の組み合わせで、副材料少なめでもしっとり上品な味わいが生まれ、試作時には「これ、おいしい!」と喜んでくれました。作っている過程も楽しいパンです。
生地を少しアレンジして、メープルナッツブレッドも作っていきます。メープルの香りとほんのりとした甘さ、ナッツの歯ごたえ、ふっくらとしたパン生地。これらが絶妙にマッチして、お気に入りのパンになりました。
d0162092_11432957.jpg
 (日程) 7月9日(月)、25日(水)


Advance Ⅲ 「天然酵母 ソーセージバゲット & レモンのブリオッシュ」

夏といえば、ビール。ビールに合うパンが作りたいなと「ソーセージバゲット」を考えました。
バゲット成形に慣れていないかたにも、ソーセージが芯になってくれるので、まっすぐきれいにできるところも魅力。
ブラックペッパーを多めにふれば大人向け。ペッパーを少なめにして、チーズをたっぷり盛り付けると夏休みのお子様のお昼ご飯に大活躍しそうです。

そして、「レモンのブリオッシュ」。
夏にもやっぱり甘いパンを食べたい。でも、重すぎるもの、パサッとしていて口の中の水分が奪われそうなものはいや。
ということで、爽やかで口溶けのよいブリオッシュを作ります。マフィンサイズを考えております。

 *こちらはまだ試作中なので、写真はまだありません。


(日程) 7月12日(木)、18日(水)、19日(木)


お申し込みはこちら をクリックし、メールフォームに必要事項を記入の上、お送りください。
又は、このブログの非公開コメントにお名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、ご希望日程を記してお送りください。

次のメールアドレスへもお送りいただけます  ← tomoppeniconico@yahoo.co.jp

よろしくお願いいたします。


by tomoppe-niconico | 2018-06-20 16:47 | レッスンの募集(お知らせ) | Comments(0)

まだまだ修行中

最近のレッスンで作った「オレンジブリオッシュ風食パン」。

ロング型でスリムに焼き上げています。
こねずに、混ぜただけの生地で、グルテンが弱くやわらかーいので、腰折れしないように気をつけて取り出します。

d0162092_16224554.jpg

口溶けがよくて、翌日でもしっとり。
何度も試作をして苦心しましたが、みなさまに気に入っていただけて本当によかった。
d0162092_16231945.jpg

サブメニューのミルクコッペパン。
こちらはスタンダードな作り方で、もっちりふっくらパン。
簡単そうに見えて、きれいに作るのは難しいと思います。
リーフレタスとチキンをはさんでランチにみんなで食べました。
d0162092_16291758.jpg
生徒さんが出産間近で、しばらくお休みになります。
嬉しいけれど、少し寂しい。でも、結婚したり、出産したりの門出を一緒に喜べて、幸せ。

ちょっと最後泣きそうになりまして、グーッとこらえました。
ときにこのように心が乱れる。まだまだ修行が足りない。

by tomoppe-niconico | 2018-06-20 16:46 | パン教室 photo | Comments(0)

名脇役たち


最近のお弁当。

①切り干し大根の煮物、ソーセージ、さつまいもの甘煮、ひじきの煮物、ほうれん草の胡麻和え、梅干しご飯
 
こうして書き出すとおかずが和風すぎることに気づく。
d0162092_15483483.jpg
②きんぴらごぼう、きゅうりのナムル、目玉焼き、チーズ入りちくわ、鶏の照り焼き、こんぶご飯

これまた渋い。
d0162092_15451945.jpg

③オクラの肉巻き、ほうれん草のごまあえ(また登場!)、さつまいもの甘煮(これも再登場)、チーズ入りちくわ(これも!)、ふりかけご飯
d0162092_15561169.jpg

④豚丼、キウイ(←困ると入れる)、枝豆(これも名脇役)、サツマイモの甘煮(またまた)
d0162092_15585401.jpg

今週はさつまいも率高い。先週はほうれん草だった。あと、実は地味にレタスは連日入っている、仕切りや底上げに活躍。

by tomoppe-niconico | 2018-06-20 16:05 | うちごはん | Comments(0)

作り比べ、食べ比べ

新メニューの「オレンジブリオッシュ風食パン」と「ミルクコッペパン」のレッスン。

「オレンジブリオッシュ風食パン」は今までのパンの作り方とガラッと変えて、混ぜるだけ。
バターの入れ方も変則的。やわかーい仕上がりで口どけが良い。

対して、ミルクコッペパンはスタンダードな作り方。少し入れるバターはグルテンができてから練りこみます。

材料はほぼ同じなのですが、量や作り方、成形をかえると仕上がりがとても違ってきて面白い。
レッスンでは、両方の食感の違いを食べ比べていただいています。
d0162092_22403553.jpg

コッペパンにはさんでいるのは、バーベキューソースを絡めたチキンとリーフレタス。
少し濃い目の味付けがパンと合います。
d0162092_22385410.jpg
私、知らなかったのですが、水戸にコッペパン専門店があるのですね。生徒さんから聞きました。
行かなければ! どんなの塗ってくれるのか、楽しみ。

by tomoppe-niconico | 2018-06-16 23:02 | パン教室 photo | Comments(0)

無意識にほうれん草

先ほどのブログでは、「1週間があっという間」などと書きましたが、お弁当生活に関して言えば、今週は長く感じております。
今週は月~日まで7日連続お弁当持ち。
自分のテンションを維持するために写真を撮りました。おんなじような写真ですが、備忘録として。

ミートボールがメインの日。
ちくわの海苔巻き揚げは、すきまが埋まって便利。
d0162092_14211250.jpg

エビフライ。ほうれん草のナムルは前日と同じ。
はじめて、目玉焼きを両面焼きして入れてみました(見た目地味)。
d0162092_14235618.jpg

とんかつがメイン。
ほうれん草を巻いた玉子焼きを残してきたので、「今度残してきたら次の日作らないからね!」と脅す(←鬼母)。
d0162092_14262859.jpg

鶏そぼろ丼。
またほうれん草が入っている。私ってほうれん草が好きなのだろうか(← 無意識)。
d0162092_14293853.jpg

またほうれん草だ!この日は胡麻和え。
メインは鮭のムニエル。疲れてきて手抜き。適当感が出ていて、お恥ずかしい。
d0162092_14315616.jpg
今週は、連日ほうれん草を入れてました。鉄分がかなり補給されたことでしょう。
写真を撮っていなければ、こんなにほうれん草率が高いことに気がつかなかった。こうなったら明日も入れてみるか。


by tomoppe-niconico | 2018-06-09 14:44 | うちごはん | Comments(0)

ツヤふくベーグルでほめられた

レッスンでみなさんが作ったベーグルはツヤツヤふくふく。

d0162092_14000610.jpg
最初は難しく感じるベーグルの成形作業。だんだん慣れてきて、楽しくなってきます。
今回は、ねじりバージョンにもチャレンジしましたが、写真ではわからないですね。 ↓

d0162092_13414185.jpg
ランチにはアボガドのサラダと簡単ディップを ベーグルのお供に。
d0162092_14044331.jpg
夏なので、涼しげなガラスの器を多用しています。

説明が丁寧でわかりやすい、と生徒さんに褒められました! 光栄です。うれしい。



by tomoppe-niconico | 2018-06-09 14:11 | パン教室 photo | Comments(0)

6月19日カンパーニュレッスンにキャンセルが出ました

は、早い。気がつくと1週間経っている。

今週はカンパーニュやベーグル、新メニューの「オレンジブリオッシュ風食パン&ミルクコッペパン」のレッスンがありました。

カンパーニュレッスンでは、焼きあがったカンパーニュに様々な具をのせて、タルティーヌにして食べていただきました。

d0162092_13391960.jpg
カンパーニュはとってもシンプルなパンで、先日のコッペパンと同様、様々な具材を受け止めてくれますね。

この日は、「コンビーフ、セロリ&トマト」「サーモンクリームチーズ」「バナナとピーナッツペースト」「胡桃はちみつバター」で、おかず系から甘いものまで堪能しました。

今回は天然酵母で作りました。家庭用オーブンでバリッと大きく焼き上げるコツをお伝えしています。発酵かごがなくても、おうちにあるものを使って、かっこよいカンパーニュができますよ。

6月19日の「天然酵母カンパーニュ&タルティーヌ」レッスン、キャンセルが出て、空きがございます。
よろしければご参加お待ちしております♪

お申し込みはこちら → 

又は次のメールアドレスにご連絡ください。

tomoppeniconico@yahoo.co.jp

よろしくお願いいたします。



by tomoppe-niconico | 2018-06-09 13:55 | パン教室 photo | Comments(0)

潜在力

新メニューの「オレンジブリオッシュ風食パン&ミルキーコッペパン」のレッスンが始まるにあたり、試作の最終確認をしております。

本日は「コッペパンをどう食べていただこうか」ということで、コッペパンにいろんな具材を挟んで試食。

d0162092_16452444.jpeg
左から、ちょっと酸味を効かせたポテトサラダ、照り焼きチキン、餡バター。

どれも捨てがたい。コッペパンはやはり万能です。おかず系にも甘いクリームなどにも合う。
見た目は地味だけど、潜在力高い。コッペパンのような人になりたい。

by tomoppe-niconico | 2018-06-03 16:42 | パン | Comments(0)