カテゴリ:パン教室 photo( 319 )

先週は感謝の日々

先週は初の外部講習会。
近隣の学校のPTA保護者さま向けのパン作り講座の講師を務めました。
役員さんたちと一緒に準備をし、大勢のみなさまをお迎えしました。
至らない点も多々あったかと思いますが、最後には「楽しかったー」「また別のメニューも知りたい」などとお声をいただき、ホッとしました。役員さんたちが本当にテキパキと動いて下さり、オーブンフル回転で焼き上げ、お持ち帰りいただきました。

本来は、ここで、「はー、脱力」となり、ぼんやりするところですが、私には、今週はそんな余裕はないのです。
次の日は新メニューの「ショコラカンパーニュ」のレッスンがあり、進行をあれこれ考えながら、生地の仕込み。
当日は、いつもの少人数で雑談しながらのFikaのレッスンで、新メニューとサブメニューを焼く。試食をしながら、話したり、聞いたり、笑ったりする。「ショコラカンパーニュ」喜んでいただけた。

この週は、スコーンのレッスンも。ここでやっと写真撮れました。
d0162092_00041051.jpg

d0162092_00065925.jpg
上はコーヒー。下は抹茶。
かぼちゃとジンジャーのスコーンも作りました。これはかぼちゃ ↓。
d0162092_00093739.jpg
この日は野菜をローストしてランチに。
d0162092_00113329.jpg
d0162092_00120095.jpg
スコーン、たくさん焼けました。
d0162092_00122936.jpg
スコーン大好きなので、たくさん写真を載せてしまいました。


PTA講習会にいらしてくださったみなさま、Fikaのレッスンに来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました。









by tomoppe-niconico | 2018-11-13 00:19 | パン教室 photo | Comments(0)

野菜のフォカッチャ

先週の「野菜のフォカッチャ」のレッスンの様子です。

シンプルなフォカッチャ生地に、食べやすくカットした数種類の野菜をのせて焼き上げます。
これが、みんなでやると楽しい。

作業中。何をのせるか、配置をどうするかあれこれ考えながら、話しながら。
d0162092_18545430.jpg
野菜がパサつかないように一工夫しております。
d0162092_18563424.jpg
焼きあがりました。
d0162092_18573589.jpg
私はレンコンや、かぶなどの根菜がおすすめ。色は地味ですが。
d0162092_18590326.jpg
かぼちゃブレッドも作り、たくさんの野菜を使ったレッスンとなりました。


by tomoppe-niconico | 2018-11-06 19:03 | パン教室 photo | Comments(0)

間違えは無駄じゃない

今月は栗のパンに入れるマロンクリームや渋皮煮を大量に仕込みました。
栗ご飯もたくさん作って、栗を堪能したなぁ。

d0162092_22281409.jpg
上のような、凝った成形をした華やかなパンに比べると一見地味かも知れませんが、Basicメニューのブレッチェンも私にとっては大事なパン。
d0162092_22341254.jpg
仕込みのときに配合を間違えて、生地を作りなおしました。
間違えたパン生地は家庭用。皆さんがお帰りになった後、味見をしてみたら、以外にもすごーく美味しい。1つで止まらず、2つ目もパクリ。これは有りなのではないか。真剣にリニューアルを検討してみようと思います。こんなこともあります。間違えは無駄ではない。


話しは変わり、毎月のサラダやスープにも頭を悩ませているのですが、基本は季節の野菜や果物を使っています。
今月のサラダは柿と大根おろし。
意外に思われるかもしれませんが、お節料理のナマスには柿(場合によっては干し柿)をくわえたりするので、柿と大根の相性は良いはず。私は柿の甘みと大根おろしの苦味の組み合わせが大好きで、うちの秋の食卓によく登場させております(簡単だし)。おうちでもぜひ。
d0162092_22285827.jpg




by tomoppe-niconico | 2018-10-29 22:57 | パン教室 photo | Comments(0)

クープを楽しむ

20日に募集記事を出してから、日常のレッスン風景のブログがすっかりご無沙汰になってしまった!
インスタグラムのほうにはもう少し頻度高くアップしておりますので、ご覧いただけますと幸いです。

さて、最近のレッスンの写真。
d0162092_22034228.jpg
これは、黒糖くるみパンのレッスンでしたね。
この生地は、そう加水は高くなくて、扱いやすい。なので、クープも入れやすくて、みなさんとてもすてきなキリッとしたクープが開く。
このレッスンはBasic。初心者のかたにも比較的早い段階でハード系を作っていただきます。
クープが全てではないとは言っても、やはりかっこよく開くと達成感でうれしくなります。この嬉しさ、楽しさを早めにお伝えしたくて、Basicのメニューにしました。大丈夫、できますよ!

ハード系のパンにはいろんなクープの入れ方があって、こちらは別のバージョン。

d0162092_22120898.jpg
今月の栗のクッペ。細いクープを何本か入れてみました。
試作のときに、浅く、本数も少なくクープを入れていたら、側面の下のほうが爆発しました。
なので、この生地の場合は、ある程度深く、何本も入れたほうがよいみたい。生地によって、クープの入れ方に適正がありますね。

d0162092_22180230.jpg
クープはとにかく本数をこなし、練習ですね。
あとは、楽しむこと。あまり構えすぎず、大らかな気持ちで、そして勢いが大事かなと感じております。



by tomoppe-niconico | 2018-10-29 22:25 | パン教室 photo | Comments(0)

栗のパン。ふっくら系とハード系。

今月の新メニューは「栗のツイストロール、かぼちゃのツイストロール、栗のクッペ」。

栗のツイストロールには、手作りのマロンクリームと栗の渋皮煮が入っています。

d0162092_16333604.jpg
ねじる成形は、あまり難しく考えず、構えず楽しんでやってくださいね。
あまり力みすぎるとキチキチになってしまいます。

ツイスト2種がふっくら系なので、もうひとつハード系の栗のパンを作っております。
外から見ると地味ですが、生地にフルーツを練りこみ、成形時に栗の渋皮煮、ナッツ、フルーツを包んでいます。少し入れたライ麦のほのかな酸味が栗やナッツと溶け合う。

d0162092_16404449.jpg
やっぱり地味なので、最後はツイストロールをもう1枚。
d0162092_16425500.jpg
後半のレッスンのために、栗をまた仕込みます。
「栗くり坊主」という皮むき器を借りたので、ちょっと楽にできるとよいな。
前回は、固い鬼皮をむくのは楽しくてノリノリだったのですが、渋皮をむくのが難儀して、時間がかかりました。
今回はどうなることか。がんばります♪





by tomoppe-niconico | 2018-10-18 16:48 | パン教室 photo | Comments(0)

ベーグルの魅力

今月のレッスンは、栗のパンのご希望が多くて、ベーグルレッスンは1回だけ。

基礎レッスンで紹介した少しのイーストのベーグルよりも、天然酵母ベーグルはしっかりした噛み応え。
私は両方好きで、気分で作りわけております。

レッスンで皆さんが作った天然酵母ベーグルの写真をいくつか。
d0162092_15544999.jpg
今回は4種類作りました。
d0162092_16120787.jpg
今月はかぼちゃをテーブルに飾っております。
d0162092_15534113.jpg
今回の一番人気はこれ ↓
トマトバジルのベーグルボール。包んだチーズが少しはみ出て、カリカリ。
d0162092_16130029.jpg
ベーグル成形は楽しいのですが、苦手な方、時間ないけど、疲れているけど、ベーグル食べたいわーというかたにも気楽に作っていただけるように、小さな丸にしました。
気楽につまめますが、普通のパンと思って食べるとむっちりずっしり。小さくても食べ応えありなのです。

こねるのはほんの少しでよいし、ベトベトしないし、食べ応えはあるし、甘くしても、シンプル生地にしてサンドイッチにしても美味しい。栗も良いけど、ベーグルも魅力ありますよ!



by tomoppe-niconico | 2018-10-18 16:28 | パン教室 photo | Comments(0)

最近のレッスンで作ったパン その3

「野菜いっぱい焼きカレーパン」「りんごぱん」も作りました。

d0162092_23124837.jpg
みなさん、成形お上手でした! カレーがはみ出ることなく、つるっとしていてよい感じ。

工程が多くて、やることが多い上に、カレーも作って、持ち帰り生地も作って、という忙しい流れ。
座ったり、休んだりする時間が少なくて、お疲れになったことと思います。
しかし、みなさん元気で、パキパキと作業を進めてくれて、そして、手を動かしながらトークも怠らず、笑いありのレッスンとなりました。

今月もありがとうございました♪。
来月も楽しんでいただきたくて、試作に励んでおります。今、我が家は栗ざんまい。茨城の栗、美味しい。

by tomoppe-niconico | 2018-09-30 23:25 | パン教室 photo | Comments(0)

最近のレッスンで作ったパン その2

基礎レッスンでは、「天然酵母のプチパン&あんこのちぎりぱん」

d0162092_23032810.jpg

イーストから作りはじめて、天然酵母に進みました。
初の持ち帰り生地、おうちで発酵~焼き上げまでを1人でやると「どうやったんだっけ?」というところが出てきますよね。
つい慌ててしまうけど、天然酵母は発酵がゆっくりペースなので、急がなくて大丈夫。大らかな気持ちで作ってくださいね。



by tomoppe-niconico | 2018-09-30 23:10 | パン教室 photo | Comments(0)

8月はどうしても

先週のレッスンで作ったパンたち。
写真が撮れたものだけですが、まずは「レモンのブリオッシュ」。
d0162092_22530079.jpg
アイシングがとろりと流れております。ちょっと食べにくいけど、このアイシングはレモン風味で、甘さの中に、少しの酸味とさわやかな香りがしておすすめなのです。
d0162092_22544113.jpg
それから、トマトブレッド。
夏のおかずパン。この時期、トマトはお安いので、作りやすいかと思ったのですが、猛暑の影響で今年はちょっとお値段高いですね。
d0162092_22553680.jpg
クグロフにはトロピカルなフルーツやナッツがたっぷりと入っております。
d0162092_22590105.jpg
クグロフ型に入れて焼くとなんでも美味しくなる気がする。見た目に貫禄が出るからかな。

レッスン後に玄関先でたくさん話してしまい、皆さんのお帰りが遅くなってしまった。そして、蚊にさされる。すみません。
8月はレッスン数が少なめなので、話したいこと、聞きたいことが溜まってしまい、レッスン後のトークタイムが長引く。反省。


by tomoppe-niconico | 2018-08-25 23:11 | パン教室 photo | Comments(0)

Fikaのコンセプト

昨日は初の試み。
基礎レッスン2回分を1日でやってしまいましょう~というダブルレッスン企画。
遠くからお越しのかた、お忙しい方にどうかなと提案してみました。

d0162092_07234190.jpg
パン作り初心者のかた向けのメニューで、シンプルなパンと甘いパンの計4種類。
こねかた、発酵の見極め、丸め、包み方などを説明しながらドンドン作って行く・・・・はずが、やはり長丁場。
後半はパン作り以外の、プライベートな話しになり、それが膨らみ、解決策など一緒に考え、脱線。

いや、良いのです。
そもそものFikaのコンセプトの1つに「がんばっている人を応援したい」「元気になって帰ってもらいたい」というのがありまして、普段の生活で頑張っていたり、いろいろぐちゃぐちゃあってストレスのあるかたに、パン作りを通じて、トコトン楽しんでいただきたいのです。人の話を聞くのが好きなので、いろいろ話してくれると嬉しいのです(もちろん、しっかりと美味しいパンを作りながら!)

「楽しかった」「美味しい!」「はじめてのパン作りがFikaでよかった」と言ってもらえた。教室冥利に尽きます。
d0162092_07405884.jpg

by tomoppe-niconico | 2018-08-08 07:42 | パン教室 photo | Comments(0)