カテゴリ:パン教室 photo( 333 )

Basic レッスンといちご酵母のレッスン

今月のBasic Lesson やいちご酵母のレッスンなどの撮り溜めていた写真。

まずは、イーストのチョコブレッド。
d0162092_17262102.jpg
このレッスンでは、生徒さんの1人が、「使わなくなった健康器具がある。誰か欲しい人いれば.....」とぽつりと発言。
立った状態で脚を開いたり閉じたりする、股関節を鍛えるものらしい。
ちょっと使ってみたい。
それに、「レッスン中にリビングに出しておいて、パンの発酵中などの待ち時間に生徒さんに自由に使ってもらったら楽しそう」などと言われ、その気になる。そして、次回に持ってきてもらうことになりました。
実現したら皆さんも使ってみてください。


天然酵母の基礎レッスンもありました。
d0162092_17572851.jpg
この日は、私の好物の鰻の話になり、美味しいお店を紹介してもらいました。
お取り寄せできるそうなので、何かがんばったときに奮発しようと思います。ありがとうございます。

最後にいちご酵母のマフィン、フォンデュ、ベリーブレッドなど。
d0162092_17595601.jpg
この日に仕込んで、持ち帰っていただいたいちごの酵母は起きたかな?
今頃、良い香りに包まれているとよいのですが。

パン自体がとてもシンプルなので、成形が物足りないかなと、持ち帰りを多くしてしました。
焼き上げたパン3種類、いちご酵母、そしてこねたパン生地で、帰りは荷物がいっぱい。すみません。

いちご酵母はエキスと元種をダブル使いしたり、元種だけ使ったりとパンによって変えました。
今年はクロワッサンレッスンに押され気味で、あまりご希望がなかったのですが、季節を感じる香りで、噛み締めてゆっくり味わっていただきたい、とてもおすすめのパンです。
試作するごとに「わー、なんか幸せ」と思っていました。


4月はいつもの月よりBasic Lesson を多く開催いたします。
春は新しいことをはじめたい季節ですね。 日程は3月20日にこのブログに掲載予定です。
ご検討いただけると幸いです。

お問い合わせ、お申し込みは、
こちら をクリックし、メールフォームに必要事項を記入の上、お送りください。


よろしくお願いいたします。

by tomoppe-niconico | 2019-03-18 18:14 | パン教室 photo | Comments(0)

いつもごめんね!

クロワッサンの試作。

d0162092_10404669.jpg
もう家族は食べ飽きたよーというが、まだまだ試したく、また折込の練習をしたいので、しばらく作り続ける予定。

d0162092_10423127.jpg
他の教室の先生たちもそうだと思うのですが、月のメニューを決めたら、ひたすらそれを作りこむ。
そして、家族はそれを無理やり食べさせられる。
完成したレシピではなく、試作のためイマイチなときもあるので、ご近所や友達にもらってもらうのは、はばかられる。よって家族が犠牲になる。いつもすまん。

そして、今月はクロワッサンだけではなく、いちご酵母のパンのレッスンがございます。
こちらも試作中ですが、よい感じのパンができてきました。美味しい。作っているときの香りがあまやかで、春を感じる。
この香りを感じたくて、シンプルなパン生地でご紹介しようと思っておりますが、やはり少し華やかにもしてみたくなり、作るパンの種類が増えそう。またレッスン時間がせわしなくなってしまいそうです。よろしくお願いいたします。


by tomoppe-niconico | 2019-03-05 10:55 | パン教室 photo | Comments(0)

まずはやってみること

昨日で2月レッスン終了いたしました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

d0162092_14113012.jpg

d0162092_14113012.jpg
ハードトーストは、レッスンでは1人1斤作りました。
「ご自宅で作りたいけど、1斤型持ってない」というかたは、パウンド型でもおつくりいただけます。
1斤型の材料で、パウンド型2ケース分作ることが出来ます。
ランチ用の見本生地では、パウンド型で焼きました。

d0162092_14160997.jpg
手前のものがパウンド型で焼いたハードトーストです。

完ぺき主義のかたは、「習ったものと全部同じ材料、同じ道具で作らなければ」と考えるかもしれません。
それはとてもよいことなのですが、おうちパンは、もう少し大らかな気持ちで取り組んでみてよいのではないかな。

「これがないから今日はできない」と同じ道具や材料が手に入るまで待つよりも、「今日、時間ができたから、材料は一部ないけど、これをかわりに使ってみよう」と作ってみると、それが思いがけず美味しかったりします。
自分で考えて調整してみて、最初から最後まで自分でやってみると発見がある。そして、経験値が上がり、上達に結びつく気がします。

なので、Fikaのレッスンでは、「天然酵母の用意がないときは、このようにインスタントドライイーストに置き換えてみてくださいね」とか、「この材料がない」ならば、「手に入りやすいこちらの材料を使ってみてはどうですか」などと提案しております。

この「りんごとキャラメルナッツのブール」も、最初は思いつきで「りんごのブール」を作ってみたら、何か物足りない → 食べるときにキャラメリゼしたナッツをのせてみた → 美味しい! 成形のときに一緒にくるんだらどうかな・・・・ということで生まれたレシピです。もちろん、その後に試行錯誤し何度もやり直しましたが、まずは思いつきで作ってみたところから生まれたレシピ。やってみなければ、はじまらない、の典型。

d0162092_14373983.jpg
そんなわけで、ポイントはおさえつつ、大らかな気持ちで、柔軟に取り組んでいきましょう♪
来月もよろしくお願いいたします。
d0162092_14102308.jpg

by tomoppe-niconico | 2019-03-01 14:41 | パン教室 photo | Comments(0)

クープ開いたよ




d0162092_10194031.jpg
クープぱっくり。いちじくあふれて美味しそう。
生徒さん作。お上手。

このパンは、加水少なめ、全粒粉入りなので、クープ入れやすいのです。
初心者のかたにもクープが開くたのしさ、うれしさを体感していただけるようなパンになっております。

d0162092_10244085.jpg


by tomoppe-niconico | 2019-02-16 10:25 | パン教室 photo | Comments(0)

ハードトーストレッスン始まりました

先週のレッスンで、新メニューの「ハードトースト」を作りました。

d0162092_20523281.jpg
今までのレッスンでご紹介した「パンドミ」や「角食パン」は、しっとりふっくら、口溶けのよさを追求して、できたレシピでした。

しかし、この「ハードトースト」は、パリ、サクッ。軽い。
スライスして、トーストするとさらに、バリッ、サクサク。香ばしい。
バゲット好きだけど、自分で作る自信がないわー、というかたにもおすすめ。食パンながらちょっとバゲットのようなさっぱり感と食感です。

毎日食べても飽きないように、材料は極力シンプルに。卵乳製品は使わずに、粉の組み合わせで香ばしさや味の深さを出しました。
しっかり釜伸びして高さが出るように、仕込みや焼きかたにこだわってみました。

d0162092_21014152.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、「春よ、はやくこーい」という気持ちから、花柄のラブリーなテーブルクロスをしてみました。
こんな風にかわいいうちでは珍しい。パンの見た目が地味なのを、クロスでの力でカバー。華やぐ。





by tomoppe-niconico | 2019-02-10 21:23 | パン教室 photo | Comments(0)

クープ検討中

2月レッスンの「りんごとキャラメルナッツのブール」の試作をしております。
クープをどうしようかな。

最初はシンプルなクープを考えておりました。
d0162092_15455884.jpg
いや、でもこんなのはどうだろう。

d0162092_15493948.jpg
放射状にたくさん切り込みを入れてみたら、ちょっとかわいくなった。
d0162092_15511047.jpg
斜めしたから見るとこんな感じ。 ↑

同じパンでも、クープのいれかたで表情が違ってみえますね。

2月レッスンの日程は、こちらの記事で紹介しております。 → 

お申し込み、お問い合わせはこちらからお願いいたします。 → 

よろしくお願いいたします。



by tomoppe-niconico | 2019-01-31 15:57 | パン教室 photo | Comments(0)

出鼻くじかれる

先週末からお休みをいただき、都合で帰省しておりました。
レッスン日程の変更、延期をお願いいたしまして、生徒さんには大変ご迷惑をおかけいたしました。
また、2月レッスンのお問い合わせ、お申し込みの返信が遅くなりまして、申し訳ありません。

昨日からようやく通常モードで、キッシュレッスンを開催いたしました。

d0162092_16360276.jpg
天然酵母のサクッサクのキッシュです。酵母の旨みでバターを少なめでも十分満足。
みなさん、「美味しい」「美味しい」と食べてくれました。
d0162092_16384687.jpg
同じ生地でタルトフランベも作りました。こちらは、型がなくてもできて、より気楽。アパレイユ(ソース)もなしでOK。

d0162092_16405531.jpg
ピザのようでピザとは異なる食感。サクサクの生地とジューシーなトマトが合う。
d0162092_16421508.jpg
帰省していたのは義母の葬儀のためでした。
義母は私の作ったものは、なんでも「おいしい」「おいしい」と食べてくれた。とても良くしていただいたので、感謝の気持ちでいっぱい。私は夫と結婚して、この家族の一員になれて、本当に運がよい。これからもみんなで仲良くしていこうね、と義妹たちと言って、心新たに水戸の我が家に帰ってきたが……。

玄関開けたら、なんか暖かい。と思ったら、エアコンがついているではないか!
エアコンのタイマーを毎朝起床時間にあわせて設定していまして、その解除を忘れて留守にしてしまった!
少なく見積もっても丸2日間つけっぱなし。ぎゃー。電気代、どうなる?
しかも、夫にばれた。すまん。

これからは、謙虚にひたむきに生きていこうと思っていたのに、早速やらかしまして、義母も遠くであきれているでしょう。
人はそう変らないのですね。出鼻くじかれました(← 自分のせいで)。


by tomoppe-niconico | 2019-01-24 17:15 | パン教室 photo | Comments(0)

フルーツたっぷりパンとシンプルなパン

パリッとしたハード系の生地にドライフルーツをたっぷり入れたもので、太っちょになってしまった。貫禄のある見た目。しかし、このくらい多く入っていたほうが美味しい。これからもずっと好きな私の定番です。
大きいので、1日では食べきれないと思うので、時間が経ってもパサパサしないように、配合を考えました。
d0162092_00313370.jpg
Basic レッスンで作ったブレッチェンは、スープやグラタンなどのクリーム系に合う。
d0162092_00340819.jpg
クリスマスやお正月でカロリー過多だったので、こんなシンプルなメニューがうれしい。



by tomoppe-niconico | 2019-01-18 00:42 | パン教室 photo | Comments(0)

2019レッスン始まっています

2019年のレッスンが始まっております。

こちらは、天然酵母あんこのちぎりパン。


d0162092_10212123.jpg
グラタン好きなので、冬はどうしてもグラタンをランチにお出しすることが多くなってしまう。
今回もすみません。かぼちゃとひき肉、ねぎとベーコン、と続いたので今回は別の野菜の組み合わせ。ソースや味付けも変えていますので、飽きずに食べていただけるとよいのですが。スープにも旬の野菜をふんだんに使っております。

d0162092_10193568.jpg
このレッスンでは、はじめて天然酵母パンを作るかたに、天然酵母パンの風味や味わいをお伝えしたく、乳製品や卵なしのシンプルなレシピで、「天然酵母のプチパン」「あんこのちぎりパン」を紹介しております。
材料は少ないし、こね時間は短いので、思いついたときに作れる。シンプルながらも存在感があって、潔い魅力がある。
d0162092_10230677.jpg
最近、やはり乳製品、卵を使わないでもう少しふっくら、やわらかめなパンのレシピができました。
食べながら、「幸せだー」とポロッとつぶやいてしまった。こちらも近々紹介したいです。



by tomoppe-niconico | 2019-01-10 10:36 | パン教室 photo | Comments(0)

2018年ありがとうございました


レッスンにご参加いただいた皆様、ブログを訪れてくださった皆様、今年1年、ありがとうございました。

今年最後のレッスンは、中学生男子とメロンパンとブレッチェンを作りました。
d0162092_17593050.jpeg
d0162092_17411727.jpeg
d0162092_17422268.jpeg
勢いよくダーッと作りましたが、要所要所は丁寧に。
もう大人顔負けの仕上がりでした。

おうちでも作れるようにと、試食後にレシピの説明をしようとしたら、「いや、結構」と、パーっと遊びにいってしまった。

そして、2時間後に「ただいまー」とパンを取りに戻ってきた。もはや夕方。
しかし、とても楽しかったと言ってくれて、「あーざっした」と笑顔で帰っていきました。

来年もみなさんと美味しいパンを作り、楽しい時間をお過ごしいただけるよう、誠実に謙虚にレッスンをすすめていきたいと考えております。Fikaでひと時を過ごしたみなさまが、また翌日からがんばろうと思えるような場所でありたいです。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。







by tomoppe-niconico | 2018-12-31 17:55 | パン教室 photo | Comments(0)