カテゴリ:パン教室 photo( 325 )

2019レッスン始まっています

2019年のレッスンが始まっております。

こちらは、天然酵母あんこのちぎりパン。


d0162092_10212123.jpg
グラタン好きなので、冬はどうしてもグラタンをランチにお出しすることが多くなってしまう。
今回もすみません。かぼちゃとひき肉、ねぎとベーコン、と続いたので今回は別の野菜の組み合わせ。ソースや味付けも変えていますので、飽きずに食べていただけるとよいのですが。スープにも旬の野菜をふんだんに使っております。

d0162092_10193568.jpg
このレッスンでは、はじめて天然酵母パンを作るかたに、天然酵母パンの風味や味わいをお伝えしたく、乳製品や卵なしのシンプルなレシピで、「天然酵母のプチパン」「あんこのちぎりパン」を紹介しております。
材料は少ないし、こね時間は短いので、思いついたときに作れる。シンプルながらも存在感があって、潔い魅力がある。
d0162092_10230677.jpg
最近、やはり乳製品、卵を使わないでもう少しふっくら、やわらかめなパンのレシピができました。
食べながら、「幸せだー」とポロッとつぶやいてしまった。こちらも近々紹介したいです。



by tomoppe-niconico | 2019-01-10 10:36 | パン教室 photo | Comments(0)

2018年ありがとうございました


レッスンにご参加いただいた皆様、ブログを訪れてくださった皆様、今年1年、ありがとうございました。

今年最後のレッスンは、中学生男子とメロンパンとブレッチェンを作りました。
d0162092_17593050.jpeg
d0162092_17411727.jpeg
d0162092_17422268.jpeg
勢いよくダーッと作りましたが、要所要所は丁寧に。
もう大人顔負けの仕上がりでした。

おうちでも作れるようにと、試食後にレシピの説明をしようとしたら、「いや、結構」と、パーっと遊びにいってしまった。

そして、2時間後に「ただいまー」とパンを取りに戻ってきた。もはや夕方。
しかし、とても楽しかったと言ってくれて、「あーざっした」と笑顔で帰っていきました。

来年もみなさんと美味しいパンを作り、楽しい時間をお過ごしいただけるよう、誠実に謙虚にレッスンをすすめていきたいと考えております。Fikaでひと時を過ごしたみなさまが、また翌日からがんばろうと思えるような場所でありたいです。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。







by tomoppe-niconico | 2018-12-31 17:55 | パン教室 photo | Comments(0)

ラッピングしてます

今月のシュトーレンレッスンでは、紙や紐などのラッピング材を用意しております。
お好みでラッピングしてお持ち帰りいただいています。

d0162092_20292529.jpg
白い用紙も用意しております。花の実の赤が映えますね。
d0162092_20303925.jpg

d0162092_20315299.jpg
みんなでワイワイとラッピングするのは楽しいですが、もちろんそのままラッピングなしで袋に入れてお持ち帰りでもOKです。

by tomoppe-niconico | 2018-12-16 20:34 | パン教室 photo | Comments(0)

今年の感謝をこめて

久しぶりの投稿になります。
12月新メニューのシュトーレンのことでワタワタしておりました。

d0162092_21094094.jpg
今年は「紅茶とりんごのシュトーレン」になりました。

紅茶葉を生地に練りこんで香り高いシュトーレンになりました。
相性のよいセミドライアップルもたくさん入っています(地味なので、写真では、わかりにくいですね。)

d0162092_21133877.jpg
セミドライアップルを作る過程で、りんごのエキスが染み出たシロップができます。
それをナッツに絡ませて、キャラメリゼしたものも入れています。

今年1年、Fikaにお越しいただいた皆様に感謝を込めて、準備をしております。
よろしくお願いいたします。

d0162092_21191429.jpg
 ↑ ランチ用に焼くハード系のおかずパン。

by tomoppe-niconico | 2018-12-13 21:20 | パン教室 photo | Comments(0)

11月ふりかえり&12月レッスン予告

11月レッスンを写真で振り返り。
Advance レッスンで作ったパンたち。
d0162092_11145546.jpg
d0162092_11164219.jpg
メインが甘いパンなので、ランチ用にエピを焼きました。
大葉を巻き込みました。爽やか。
d0162092_11172704.jpg
手作りの菊の甘酢漬けを差し入れていただき、みんなでいただきました。
自然のピンクが華やかきれい。
d0162092_11182471.jpg
残すところあと1ヶ月あまり。う、早い。
12月のレッスンにご予約いただいたみなさま、年末のお忙しいところ、ありがとうございます。
2018年の締めくくり。喜んで楽しんでいただけるよう、仕度にいそしんでおります。

わかりにくいですが、セミドライアップルを作るために、大量のリンゴをカットしています。
d0162092_11270061.jpg
シュトーレンレッスンでは、ランチ用のおかず系のパンも作ります。このパンはどうかな。
d0162092_11295770.jpg
12月もよろしくお願いいたします。


by tomoppe-niconico | 2018-12-04 11:33 | パン教室 photo | Comments(0)

笑いの効果

11月のレッスンも残すところあと1回。

d0162092_22482358.jpeg
ある日のレッスンでは、ドラマの話になって、「ものすごく面白いわけではない。あり得ない展開に突っ込みながら、続きが気になって見続けてしまっている。ここまできたら、最後まで見ようと思う」など、各自見ている連ドラを披露。
古いドラマの話(渡鬼など!)になり、展開を確認したり、俳優のその後の活躍に感心したりして、話尽きない😊。

d0162092_22593869.jpeg
レッスン、そしてランチが、皆さんの息抜き、楽しいひと時になると嬉しい。
と言いながら、自分も楽しんでしまった。皆さんと笑って、ちょっともやっとしてたことが、薄まった。


by tomoppe-niconico | 2018-11-28 23:14 | パン教室 photo | Comments(0)

ハード系、甘いのとしょっぱいの。

今月のレッスンでは、新メニューの「ショコラカンパーニュ」を作っております。

d0162092_10281164.jpg
チョコとフルーツ、そしてナッツ。
具材が多く入っているけれど、生地はもりっと膨らんで、重くない。少し苦い生地に具の甘さがマッチして、「う、これはいくらでも食べられる」と、生徒さんがおっしゃる。私同様、ハード系の甘いパンに目覚めてしまったご様子。

奥に見えるのはベーコンエピ。
甘いパンだけだと、レッスンのランチ時に物足りないので、サブメニューとして作っていただきました。

d0162092_10424208.jpg
先日のPTA講習会の前に試作を繰り返し、作りやすいと美味しいが両立するレシピができたので、急遽Fikaでも作ることにいたしました。今回はベーコン+チーズ、又は大葉。大葉についてはあまり皆さん食べたことがないとのことで、「新鮮!」「こういう組み合わせもあるのねえ」などのコメントをいただきました。
d0162092_10430968.jpg
ハード系の甘いのとおかず系の2種類を作り、そして、持ち帰り生地用にこねていただきますが、みなさんテキパキと動いてくださって、ゆっくりランチでお話しする時間も取れました。ありがとうございました♪


by tomoppe-niconico | 2018-11-17 10:49 | パン教室 photo | Comments(0)

先週は感謝の日々

先週は初の外部講習会。
近隣の学校のPTA保護者さま向けのパン作り講座の講師を務めました。
役員さんたちと一緒に準備をし、大勢のみなさまをお迎えしました。
至らない点も多々あったかと思いますが、最後には「楽しかったー」「また別のメニューも知りたい」などとお声をいただき、ホッとしました。役員さんたちが本当にテキパキと動いて下さり、オーブンフル回転で焼き上げ、お持ち帰りいただきました。

本来は、ここで、「はー、脱力」となり、ぼんやりするところですが、私には、今週はそんな余裕はないのです。
次の日は新メニューの「ショコラカンパーニュ」のレッスンがあり、進行をあれこれ考えながら、生地の仕込み。
当日は、いつもの少人数で雑談しながらのFikaのレッスンで、新メニューとサブメニューを焼く。試食をしながら、話したり、聞いたり、笑ったりする。「ショコラカンパーニュ」喜んでいただけた。

この週は、スコーンのレッスンも。ここでやっと写真撮れました。
d0162092_00041051.jpg

d0162092_00065925.jpg
上はコーヒー。下は抹茶。
かぼちゃとジンジャーのスコーンも作りました。これはかぼちゃ ↓。
d0162092_00093739.jpg
この日は野菜をローストしてランチに。
d0162092_00113329.jpg
d0162092_00120095.jpg
スコーン、たくさん焼けました。
d0162092_00122936.jpg
スコーン大好きなので、たくさん写真を載せてしまいました。


PTA講習会にいらしてくださったみなさま、Fikaのレッスンに来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました。









by tomoppe-niconico | 2018-11-13 00:19 | パン教室 photo | Comments(0)

野菜のフォカッチャ

先週の「野菜のフォカッチャ」のレッスンの様子です。

シンプルなフォカッチャ生地に、食べやすくカットした数種類の野菜をのせて焼き上げます。
これが、みんなでやると楽しい。

作業中。何をのせるか、配置をどうするかあれこれ考えながら、話しながら。
d0162092_18545430.jpg
野菜がパサつかないように一工夫しております。
d0162092_18563424.jpg
焼きあがりました。
d0162092_18573589.jpg
私はレンコンや、かぶなどの根菜がおすすめ。色は地味ですが。
d0162092_18590326.jpg
かぼちゃブレッドも作り、たくさんの野菜を使ったレッスンとなりました。


by tomoppe-niconico | 2018-11-06 19:03 | パン教室 photo | Comments(0)

間違えは無駄じゃない

今月は栗のパンに入れるマロンクリームや渋皮煮を大量に仕込みました。
栗ご飯もたくさん作って、栗を堪能したなぁ。

d0162092_22281409.jpg
上のような、凝った成形をした華やかなパンに比べると一見地味かも知れませんが、Basicメニューのブレッチェンも私にとっては大事なパン。
d0162092_22341254.jpg
仕込みのときに配合を間違えて、生地を作りなおしました。
間違えたパン生地は家庭用。皆さんがお帰りになった後、味見をしてみたら、以外にもすごーく美味しい。1つで止まらず、2つ目もパクリ。これは有りなのではないか。真剣にリニューアルを検討してみようと思います。こんなこともあります。間違えは無駄ではない。


話しは変わり、毎月のサラダやスープにも頭を悩ませているのですが、基本は季節の野菜や果物を使っています。
今月のサラダは柿と大根おろし。
意外に思われるかもしれませんが、お節料理のナマスには柿(場合によっては干し柿)をくわえたりするので、柿と大根の相性は良いはず。私は柿の甘みと大根おろしの苦味の組み合わせが大好きで、うちの秋の食卓によく登場させております(簡単だし)。おうちでもぜひ。
d0162092_22285827.jpg




by tomoppe-niconico | 2018-10-29 22:57 | パン教室 photo | Comments(0)